襟足の脱毛って自分じゃできないし、から全身脱毛まで

shutterstock_288985610大体の部分の脱毛は自己処理してるんですが、襟足に関してが問題だったのです。髪の毛が長いので、特に夏場はアップにすることが多いんですが、そうすると襟足って気になるじゃないですか。美容院で処置してもらっても、すぐに伸びちゃうし。

・なのでここは脱毛サロンで
色々と比較サイトさんで探してみたんですが、全身やってもらう方が安いサロンもあり、でもまあサロンに行くのは最初なのでとりあえず襟足だけでいいかな、結果が良かったら全身も考えようと言うことでその基準でサロンを選びました。
大手のサロンさんだったので、ネットでのカウンセリングも受けて、出来るだけ通いやすいお店の予約を取ってスタートしました。
初回が終わったところで思ったのは、やっぱりプロの処置は違うなあ、と言うことですね。
襟足はともかく他の自力で出来る部位は自己処理してたんですが、処理した後の肌の調子がね全然違う、と言うか襟足の部分の肌だけピカピカって感じになったんです。

・これはいっそ全身やってもらおうかな
キャンペーン利用したので、襟足と他に2か所の脱毛をやってもらったんですが、しかも初回だったのでとてもお得な料金で。
前にも書きましたが、襟足とその2か所が処置後のピカピカ肌になっちゃったので、こう自分でも何だかむらがある感じだなあ自分の肌に、って違和感がありました。
ので、スタッフさんに相談してみました、と言うのは営業が無いお店なので、全身脱毛にしませんかとか無理に言われなかったから、こっちから言い出してみたんです。
そうしたら解りやすい値段表を持ち出して来てくれて、相談にあれこれ乗ってくれました。
結果、全身脱毛始めてしまいました、お値段もリーズナブルで言うことないし、お肌は綺麗になるし、自己処理の時間が激減したので他のことが出来るし、いいことづくめです。
もっと早くサロンに行けばよかったな、と思う今日この頃なのです。

脱毛サロンでVIO脱毛をする

凄く気になるけれど、自分でどうしていいのか分からないのがVIOラインではないでしょうか。この部分は今女性たちの間でひそかに脱毛の流行っている場所でもあります。でもデリケートな部分なので、人には黙ってしている人も多いので、みんな知らないうちにしていることも少なくありません。

VIO脱毛を脱毛サロンでするメリットは、とても簡単で確実ということです。VIOで脱毛する場所というのは、生殖器に近いので、ちょっと痛いのではないかと、自宅でも脱毛に踏み切ることが出来ない場合もあります。そんな時に脱毛サロンに行くと、カウンセリングによって不安を消し飛ばしてくれるのですね。また自分では見えないところもあるけれど、そのようなところもしっかりやってくれるので、安心して任せることが出来るのです。

恥ずかしさに関しても意外に大丈夫ですよ。脱毛サロンによっては使い捨ての下着を着用する様に言われることもあります。またなるべく露出を避け見えないようにタオルで隠しながら行ってくれるので、任せて安心なのですね。そして実際の痛みについて。

痛みはどんな機械で行うかによって異なります。レーザーの場合は、照射の度にピリピリとした感覚があり、痛みが伴います。また光照射の場合は、痛みはVライン脱毛と比較すると少し柔らかくなります。

いずれにしても全く痛みがないというものはなく、少しは脱毛をする痛みを感じることがあるということを認識しておかなくてはいけません。痛みの程度を知っておくと、実際の施術の時にも覚悟が出来ていますし、多少我慢もできますね。

まったく心構えがないと耐えることもできない場合があります。そのために痛みについて正しい情報を知っておくと役立ちます。